Senshu-Shakuhachi Kobo

泉州尺八工房

About Brooklyn

私達は泉州尺八工房です

これから尺八を始めようと思う方から、一流尺八演奏家まで気軽に立ち寄れる、とってもフレンドリーな尺八工房です。

尺八は形だけなら誰でも簡単に作る事が出来ます。しかし楽器としての尺八を作るには高度な技術を要求されます。
形だけの尺八では上達は望めません。誰でも簡単にいい音が出せる、これがプロ用の尺八です。
素晴らしい演奏をするためには、素晴らしい楽器が必要です。

プロフェッショナル

 プロのための尺八を製造する工房としてスタートした泉州尺八工房は、長年に渡り多くのプロの厳しい要求に答えてきました。現在多くの有名尺八演奏家の方々に御愛用頂いています。

アマチュア

本当は専門家だけではなく、初心者の方にも最初からプロ用尺八を使っていただきたいのです。実はそれが上達の早道だからです。

About Brooklyn
Our Service

Our Services

従来の伝統的な竹製の尺八と、近年開発に成功したアルミ製のメタル尺八の両方を取り扱っております。全て泉州尺八工房の代表三塚幸彦の設計によるもので、泉州尺八工房として自信を持ってお勧めできる楽器です。

販売

泉州尺八工房は、世界最高の尺八を製作します。店頭販売だけでなく、オンライン販売も承っております。

尺八改造・修理

尺八製作だけでなく、改造や修理もお引き受け致します。
修理・改作価格表一覧

目から鱗の尺八上達レッスン

三塚が長年の演奏活動から得た、他の教室では絶対に教えてくれない(教えられない)さまざまな「目から鱗」を湯水のごとく提供します。レッスン・クリニック料金 1時間5,100円(税込)

Our Service
Technology

泉州尺八工房製、尺八の特徴

竹製の尺八は三塚とベテランの職人が、一本一本手作りで製作していきます。
自然の竹一本から尺八一本が作られるため、全く同じものは世の中に二本と存在しません。

Screen Shot 2021-07-15 at 22.28.16

歌口の形状

なんと言っても膨大なサンプリングから導き出した「標準」に基づいた歌口設計。

現代の日本人の標準的な顎の形と、理想的な口内部の構造、そして演奏時の構え、これらを考慮して設計されたのが泉州尺八工房標準歌口です。
多くの方が「自然」と感じるこの歌口の形には理由があります。

set1_DSC07723

内部設計

全国から持ち込まれる修理楽器は、有名プロ演奏家が現在使用している尺八を始め、古管として高値で取引されている有名な尺八、有名な演奏家の鑑定印の押された尺八、販売量日本一と呼ばれる尺八。
毎日集まって来るありとあらゆる尺八を研究・分析の蓄積した結果が、泉州尺八の内部構造として結実しています。

stuff4_DSC07731-02

メリカット

メリカットは、歌口の開口面積による調整(メリ、カリ)なしに指孔の調整だけで音程を作りやすい工夫として考案されました。
尺八では指孔の開け方を調整して必要な音程を作り出します。「全部閉じる」「ほんの少し開けて半音上げる」「半分程度開けて1音上げる」と言うように、指孔の開け方を細かく調整しなければなりません。

メリカットにより指孔の調整だけで音程調整を可能とし、スムーズな演奏ができるようになりました。

stuff5_DSC07736-02

ホーン

尺八は指孔を全部閉じた筒音の使用を特徴的に多用します。これまでのような管を途中で切ったような切り口では、空気中に音波が放出されるときの抵抗が大きく、その大きさはオクターブによって異なるために、オクターブでの音程が合わないことや、抵抗が大きくて音の立ち上がり速度が遅い、弱音が出しにくいなどの欠点が有りました。

これらの問題点を解決するのがこのホーン形状です。

set2_DSC07751

指孔(オリジナルAのみ)

管尻のホーン形状とともに変化してきたことがこの大きめの指孔です。この設計により、豊かな表現力を実現します。

歌口でのメリカリを伴わずに演奏できる楽器として開発してきたのが泉州尺八工房のオリジナルタイプです。従来の尺八より下方向に、そして大きめになりました。これにより尺八の演奏の特徴で有る「メリ、カリ」は単に音程を作るだけの目的で消費されること無く、音楽的な表現として存分に使えるようになりました。

aireedX331D202018a2

メタル尺八「AireedX 331D」

長年培った竹製尺八のノウハウを全て投入して開発したメタル尺八は、尺八を伝統工芸品や単なる民族楽器としてとらえるのではなく、プロ演奏家、アーティスト達が自由に自己表現できる楽器として定義してきました。オリジナルタイプA同様に指穴が大き目で、大甲音域とくに5孔でありながら大甲のFが発音できるなど、楽器としての尺八の可能性が大幅に広がったフラッグシップモデルです。

全て泉州尺八工房の代表三塚幸彦の設計によるもので、泉州尺八工房としても自信を持ってお勧めできる楽器「尺八」です。

Technology
Our Products

Our Products

泉州尺八工房の尺八はお買い上げ後、割れ修理については1年間の保証ですが、
そのほかの経年変化による劣化などのメンテナンスは、この工房が存続する限り「無料」で承ります。
(泉州尺八工房の尺八の価格にはこのサービスが含まれています。)

Our Products
Clients

Users

泉州尺八のユーザーアーティストのご紹介

Clients
Craftsman

Craftsman

“for the professional”を掲げる泉州尺八工房が生み出す楽器は、まさしくプロ用の高性能楽器として一本一本が妥協なく制作されます。40年に及ぶ膨大な研究と実験、そして尽きることのない情熱により高次元に昇華した泉州尺八工房の尺八は、世界中のプロ演奏家に愛用されています。

mitsuka

三塚 幸彦 Yukihiko Mitsuka

CEO & Shakuhachi Master

泉州尺八工房代表

演奏グループ「遠TONE音」のリーダー、尺八演奏家。
学生時代から尺八を製作。卒業後その尺八でNHK邦楽育成会に入賞、その後もNHK邦楽オーディション3連続入賞や、コンサート活動などを通じて、自作尺八の性能が評価されるとともに、尺八演奏家としての名を全国に広めた。
その後、若手尺八演奏家からの尺八製作依頼が多くなり、尺八製作工房を設立。数十年に渡り数え切れないほどの尺八を制作している。

large

松下

クラフトマン・尺八奏者

プロフィール

AS20190916001388_comm

松下2

クラフトマン・尺八奏者

プロフィール

Craftsman
上達Blog

目からウロコの尺八上達レッスン

これまでたくさんの尺八初心者の方にレッスンをしてきましたが、
多くの方が陥りやすい誤解や先入観をほぐして、上達まで最短ルートを伝授致します。

上達Blog

CONTACT | お問い合わせ

改造や修理もお引き受け致します。どうぞお気軽にご相談下さい。